[新入庫]チェイサー ツアラーV

グレードツアラーV
年式1998年
走行距離88800km
車検2026y2月
修復歴無し
シフト5速MT

オプションパーツ

・5速MT載替え 公認取得済み

・BMW純正カラー チェスナットブラウンオールペイント

・ワンオフエアロ(F/S/R)

・前後オーバーフェンダー加工(ボディサイズ記載変更済)

・ORIGIN ルーフウイング

・ドアモール トランクナンバーポケットスムージング加工

・ウインドウモール ブラックペイント

・Webasto 電動ガラスサンルーフ

・SKIPPER ハイドロリクスKIT 1P1バッテリー

・SKIPPER 原点復帰装置

・COSCO アッパーアーム

・KAZAMA AUTO フロント延長ロアアーム

・KAZAMA AUTO タイロッド

・KAZAMA AUTO タイロッドエンド

・IKEYA FORMURA ピロテンションロッド

・KAZAMA AUTO リアアームセット

・WORK EMOTION CR 2P 18インチAW(F10J+20 R10J±0)

・DIXCEL スリットローター

・Project μ ブレーキパッド

・Project μ ブレーキホース

・HKS レーシングサクションリローデット

・BLITZ インタークーラーSE

・BLITZ スーパーサウンドブローオフバルブ

・HPI 3層アルミラジエーター

・アルミパワステタンク

・KTS アルミリザーバータンク

・社外 オイルキャッチタンク

・TRUST オイルクーラー

・GP-SPORTS オイルパンガード

・tanabe SUSTEC ストラットタワーバー

・HPI エンジントルクダンパー

・GP-SPORTS EXAS パワー キャタライザー

・谷口自動車 フルデュアルマフラー

・OPTIMA バッテリー

・Deporacing 追加メーター×4(油圧・油温・水温・ブースト)

・RECARO SR-7 セミバケットシート×2 張替え加工済み

・BRIDE シートレール

・MOMO ステアリング

・Works Bell RAPFIXⅡ クイックリリース

・VIPER セキュリティ

・carrozzeria AVIC-ZH0999 サイバー ナビゲーション

・CELLSTER ASSURA AR-G600A レーダー探知機

・ダッシュボード、インパネ、ルーフ内張りワンオフカバー

・内装パネル一部 ペイント

・トランク内 ワンオフボード作成 イルミネーション加工


PRICE ¥4,450,000-



previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

日本国内のお客様向けの価格表記

概算諸費用 ¥233,000 – 支払総額¥4,683,000-


1996年から2011年までの間、トヨタの4ドアミドルセダンとして若年層をターゲットに発売されていた「チェイサー」。発売終了から二十数年の時を経て、人気が再加熱している車種で、チェイサーの中では最終モデルとなるこちらの100系は、発売終了から20年以上経過した現在でも多くの若者を魅了する車です。

今回入庫したこの100系チェイサーの中古車は、平成10年(1998年)式3月登録のターボエンジン搭載グレード「ツアラーV」。シフトは元々オートマだった車を、5速マニュアルに載せ替えて、公認車検も取得されている1台です。

そして何と言ってもこちらの車両は、写真からも一目で解る通り、現代の「スタンス系」カスタムとして、ボディ、足廻り等をフルカスタムされた中古車となります。ハイドロのサスペンションや、アーム類、ワイドフェンダーやミッション等、すべて公認車検取得済みで、多少の手直しで車検の取得も容易に可能な1台です。

前オーナー様が、フルノーマルのオートマ車をトヨタディーラーの認定中古車センターにて購入し、長い年月をかけて一から造り上げたこちらのJZX100系チェイサーツアラーV。屋根付き保管&雨天未走行で大切に保管され、メンテナンスも定期的にしっかり行われてきた1台で、程度は抜群です。AEトレーディングで、毎回入庫するとすぐに売約になってしまう、大人気のJZX100系チェイサーツアラーVの中古車。ぜひ最後までご覧ください。

外装

BMWの純正色「チェスナットブラウン」にオールペイントされた、こちらのJZX100系チェイサーの中古車。アルミホイールに合わせて造られたオーバーフェンダー、そしてそのフェンダーアーチに合わせて加工されたワンオフのエアロ、ドアモールやトランクのナンバーポケットの枠等はスムージングされ、ウインドモールまでブラックアウト済み等、細部まで抜かり無く仕上がっている1台です。外装のキズは、大きく目立つ傷は無く、エアロの下部、主に右のサイドステップの下部に少し擦り傷がある程度です。尚、修復歴には該当しませんが、右のリアフェンダーに関しては、交換歴があります。

足廻り

続いて足廻りですが、こちらのチェイサーツアラーVの足廻りで注目すべき点は、スキッパーのハイドロサスペンションで下げられた車高です。ハイドロサスペンションとは、油圧で車高の上げ下げが可能なサスペンションで、スイッチひとつで簡単に車高の上下が可能です。

ハイドロのメーカーは、ハイドロリスクの老舗メーカー「スキッパー」の1ポンプ1バッテリーシステムの、一番オーソドックスなシステム。そして、そのユニットはトランクルームにキレイに設置され、イルミネーションやワンオフボードも合わせ、「魅せる」仕様になっています。車検時に必要になる「原点復帰装置」も装着されていますので安心です。

装着されているホイールに関しては、ワーク製のエモーション2Pモデルで、深いリムが造りだせるように、前後10Jの太さに、フロント+20、リア±0というオフセットが選択されています。アーム類に関してもクスコ&カザマ製のものに交換されており、公認取得済みですので安心です。

内装

外装だけでなく、内装に関しても抜かりなく手が入っているこちらのチェイサーツアラーVの中古車。内装カラーはイエローをコンセプトに、ダッシュボードや内装などにカバーを装着、ドアの内張やパネル類はペイントされ、レカロ製のセミバケットシートも張替え済みとなっています。

装着される社外品は、モモ製のステアリングや、ハンドルの脱着が可能なワークスベル製のクイックリリース、デポレーシングの追加メーターなどに加え、スピーカー等も交換済み。ハイドロの操作ユニットは、元から装備されているコントローラーに加え、ワンタッチでフロントとリアを同時に操作可能な追加スイッチも装着済みです。

尚、サンルーフに関してはベバスト製の後付けサンルーフが装着されています。こちらのサンルーフは電動ガラス製でスライド&チルトアップが可能。スライドに関しては、ルーフ内部に収納される純正サンルーフとは違い、ガラスがルーフ上部をスライドする為、人との違いをアピールできるポイントでもあります。

エンジンルーム

内外装の見た目だけでなく、実は中身もしっかりチューニングがされている、こちらのJZX100系チェイサーの中古車。1JZ-GTEターボエンジン搭載のツアラーVの良さ更に伸ばす、しっかりとしたチューニングがされています。装着されている社外品は、エアクリ、インタークーラー、ラジエーターなどの基本アイテムに加え、オイルクーラーやオイルキャッチタンク、オイルパンガード等、サーキット走行はしていないものの、そこにも対応できるようなパーツまで装着されています。雨天未走行という事もあり、サビによるダメージは少なく、コンディションは良好です。唯一の気になる点としては、エンジンヘッドカバーの色剥げ位です。

マフラーについて

排気系に関しては、触媒にGPスポーツ製のスポーツキャタライザー、中間からリアマフラーに関しては、谷口自動車製のフルデュアルマフラーが装着されています。スポーツキャタライザーに関しては、排ガス書類も付属しているので、車検は問題御座いません。谷口自動車のデュアルマフラーは、ローダウン車への装着を前提に、フロアに沿った設計となっている為、最低地上高の確保につながります。リアマフラーに関しては、延長されているテールエンドが車体からはみ出るため、車検は非対応となりますのでご注意ください。

公認取得と車検について

こちらのJZX100系チェイサーツアラーVは、見た目通りの改造車、フルカスタム車両となりますが、主要のカスタム部分については公認車検を取得している為安心です。尚、公認取得している項目は下記となります。

・エアロ装着&オーバーフェンダー加工による車両サイズの変更

・ハイドロサスペンションの公認車検取得

・AT→MTミッション載せ替えの公認車検取得

・足廻りアーム類変更の公認車検取得

公認取得時の書類に関しても、残っていますので安心です。

しかしながら、いくら公認車検を取得しているとはいえ、この状態のままでは車検はとおりません。車検取得に合わせた下記作業が、最低限必要になります。

・はみ出ているホイールの交換

・リア40mmのスペーサーの取り外し

・角度をつける為に延長されているフロントロアアームを純正に交換

・車体からはみ出ているリアマフラーを車検対応のものに交換

前回の車検についてはAEトレーディングにて取得しています。車検取得についてのご質問やサポート等も可能ですので、お気軽にご相談ください。

総括

生産終了から約20年が経過た現在でも、若者を中心に人気が高いJZX100系のチェイサー。その中でも、1JZ-GTEターボエンジン搭載のツアラーVは飛びぬけて人気が高く、AEトレーディングでも、買取りやオークション仕入れなどで入庫後は、毎回すぐにご成約いただいている人気車です。

今回入庫したこちらのJZX100系チェイサーの中古車は、そんな1番人気のグレード、ツアラーVの5速マニュアル車。しかも現代の若者に人気のカスタム「スタンス系」で造られた、正に1点物の1台です。

しかも、カスタム内容にばかりに目が行きがちですが、根本の車両のコンディションに関しても、修復歴無し、実走行8万km台と程度も良く、東京23区で屋根付き保管&雨天未走行で所有されていたという事もあり、旧車の天敵であるサビによるダメージに関しても少ない車両です。

ミッションの載せ替え作業に関しても、100系のチューニングを得意とする老舗ショップ「伊藤オートサービス」にて行われており、その際の明細も残っています。またそれ以外にも、スキッパーのハイドロキットの装着時の明細や、オールペイント&フェンダー作成&エアロ加工時などのボディショップの作業明細などもすべて残っています。

AEトレーディングでは、遠方の方でも安心して購入できるよう、FaceTimeやZOOMなどのオンライン商談ツールもご用意しております。ご検討中の方はお気軽にお問い合わせください。




RECOMMENDED FOR YOU

最新の中古車の入庫情報やキャンペーンのお知らせはこちら