[新入庫]チェイサー ツアラーV エキサイティングPKG

グレードツアラーV
エキサイティングPKG
年式1998年
走行距離132300km
車検2025年6月
修復歴無し
シフト5速MT

オプションパーツ

・5速MT載替え 公認取得済み

・後期純正 フロントバンパー

・純正OP フロントスポイラー

・純正OP サイドスカート

・純正OP リアスポイラー

・TOMEI ARMS 8920 タービンKIT

・HPI インタークーラー

・GP SPORTS EXAS POWER CATALYZER

・VIPER フルデュアルマフラー

・WORK EMOTION CR-Kai 17インチAW

・BLITZ DAMPER ZZ-R 車高調

・社外 ストラットタワーバー


PRICE ¥3,575,000-


previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

日本国内のお客様向けの価格表記

概算諸費用 ¥212,000 – 支払総額¥3,787,000-


マークⅡ、クレスタと共に、兄弟車としてデビューしたチェイサー。3兄弟の中でスポーツ志向のデザインで造られたチェイサーは、当時から若者に人気のスポーツセダンです。特にその中でも、1JZ-GTEのターボエンジンを搭載したグレード「ツアラーV」の人気は高く、発売終了から20年以上た経った現在でも、その人気の高さは変わりません。

今回入庫したこちらのJZX100系チェイサーの中古車は、AEトレーディングの顧客様より直接お譲りいただいた車両。しかも、平成10年当時に特別仕様車として期間限定で発売されていた「ツアラーV エキサイティングパッケージ」です。特別仕様車のみに設定されている、カラーコード「047」の「クリスタルパールマイカ」のボディカラーに加え、高級感のある専用のシート生地、専用カーボンBピラー、プライバシーガラス等の装備が、ベース車両との違いになります。

そして、そんな希少な特別仕様車「エキサイティングパッケージ」のこちらのチェイサーですが、中身に関してもとても魅力的な1台です。シフトはベースのオートマから5速マニュアルのミッションに載せ替えられており、コンピューターも入替え済み。もちろん公認車検も取得済みなので、車検も問題ありません。

チューニングに関しても、東名製の「M8280」のタービンキットに加え、HPI製インタークーラー、GPスポーツキャタライザー装着等、純正プラスαのチューニングがされており、ツアラーVの良いところを、ライトチューンによって更に引き上げられている1台です。

特別仕様車のツアラーVエキサイティングパッケージ、5速マニュアル、そして修復歴無しと、昨今の中古車市場では、とても条件の良い中古車です。お探しの方はお早めにお問合せ下さい。

外装

修復歴の無い、キレイな外装のこちらのチェイサーツアラーV。エキサイティングパッケージ専用の青紫がかったパールカラー「クリスタルパールマイカ」がとても魅力的な1台です。外装のキズは、フロントエアロの下部と、ドアモールに、目立たない程度の小傷と、フロントフェンダーに少しめくれがある程度です。ボディ上面は艶がしっかり残っており、ヘッドライトもクスミなどは無く、全体を通してとてもキレイな状態が保たれています。

下廻りに関しても、年式相応のサビはあるものの、この年代の中古車としてはサビは少ないほうです。ジャッキポイントも極端な潰れなどは無く、程度は良好です。

足廻り

続いて足廻りですが、こちらのチェイサーツアラーVに装着されているアルミホイールは、スポーツカー乗りに人気のWORK製エモーション、サイズは少し控えめの17インチになります。そしてサスペンションには、全長調整式のブリッツ製ダンパーZZ-Rが装着されています。タイヤに関しては、片減りが発生している為、交換前提でご検討いただいた方が無難と言えます。

内装

標準グレードのシートとは違い、エキサイティングパッケージ専用の、少し高級感を感じる事が出来るファブリックシート。シートの状態は目立つスレ、切れ、ダメージは無く、状態は良好です。前期モデルの100系チェイサーによく発生する、ダッシュボードの浮きに関しても、目立つような浮き上がりは発生していません。内装のダメージは、カーボン調の内装パネルにクリアの割れ、色褪せが出ている位で、それ以外大きなダメージは無く、清潔感もあり、程度は良好と言えます。

エンジンルーム

目立つサビや腐食の無い、とてもキレイなエンジンルーム。この年代のスポーツカーによく発生する、ストラット廻りのサビや腐食、エンジンカムカバーやスロットル、サージタンク部分の白サビなどもほとんど無く、とてもキレイです。平成24年95000km時にはタイミングベルト、ウォーターポンプが交換されており、タービンに関しても平成29年時117000km時に交換済みです。メンテナンスもしっかり行き届いた、とても程度の良いエンジンルームと言えます。

総括

生産終了から約20年が経過しても、未だ根強い人気を保つJZX100系のチェイサーツアラーV。当時はそれなりに中古車市場に台数が流通していたJZX100系チェイサーも、ここ数年で一気に中古車市場での流通台数が減りました。

そんな中、今回AEトレーディングの顧客様より、直接買取りにてお譲りいただいたこちらのチェイサーは、大変希少なツアラーVエキサイティングの5速マニュアル車という事に加え、タービン交換やインタークーラーの装着、タイミングベルトやウォーターポンプの交換など、チューニング兼メンテナンスが、これまでの間しっかり行われてきた1台です。

お車の引き取り時には、試乗テストも兼ねて100km以上のテスト走行を行っており、エンジン、ミッションなどを含め、機関良好な事を確認済みです。AEトレーディングでは、遠方の方でも安心して購入できるよう、FaceTimeやZOOMなどのオンライン商談ツールもご用意しております。ご検討中の方はお早目にお問合せ下さい。




RECOMMENDED FOR YOU

最新の中古車の入庫情報やキャンペーンのお知らせはこちら