[新入庫]シルビア spec-R V-PKG

グレードスペックR Vパッケージ
年式2002年
走行距離148100km
車検2024年8月
修復歴あり
シフト6速MT

オプションパーツ

・ings N-SPEC フロントバンパーエアロ

・ings N-SPEC サイドステップ

・ings N-SPEC リアバンパーエアロ

・APEXi パワーインテーク エアクリーナー

・HKS インタークーラー

・社外 ステンレスエキゾーストマニホールド

・KAKIMOTO Racing Regu.06&R マフラー

・CUSCO ストラットタワーバー

・TEIN FLEX-A 車高調

・WORK EMOTION XT7 17インチAW

・社外 ユーロテール


PRICE ¥3,495,000-


previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

日本国内のお客様向けの価格表記

概算諸費用 ¥196,000 – 支払総額¥3,691,000-


1999年にデビューしたS15型シルビア。シルビアとしては最終モデルとなるこのS15型は、1200kg台という軽い車体のコンパクトFRクーペで、当時からスポーツカーのエントリーモデルとして人気の車でした。昨今では、1999年式の初期モデルが、新車から25年が経過したという事もあり、輸出市場で活発に取引が行われています。そして、それに伴い、S15シルビアの中古車価格は、2024年に入ってから一気に上昇しました。

今回入庫したこちらのシルビアは、平成14年(2002年)式のスペックR Vパッケージ。インタークーラー付きターボエンジン「SR20DET」を搭載した、シルビアの中でも一番人気のグレードになります。そして、シフトは純正の6速マニュアルミッションの中古車です。

元々は女性オーナー様が乗られていた、こちらのS15シルビアの中古車。前オーナー様は2011年から約13年間所有されており、その間の点検記録簿もしっかりと残っています。冒頭にも書かせて頂いたとおり、S15シルビアの中古車は、日本国内だけでなく、海外でもとても人気の車となりますので、ご検討中の方はぜひお早めにお問合せ頂ければと思います。

外装

イングス製のエアロで格好良くカスタムされた、こちらのS15シルビアの中古車。日産の純正カラー「スパークリングシルバー」のボディも、大きな色褪せ等無く、艶も残っていて、きれいな状態が保たれています。外装のキズは、エアロスポイラーの下部に少し擦り傷がある程度で、全体的には目立つような凹みやスリ傷は無く、とてもキレイな外装です。

下廻りのサビに関しても、年式相応の多少のサビはありますが、この年代の中古車としては、とても良いコンディションと言えます。

内装

ほぼ純正の状態が保たれている、こちらのS15シルビアの中古車。S15シルビアの純正追加メーターや、社外で装着されている追加メーターに関しては、作動不安定な状態です。内装のダメージに関しては、シートの足元部分に少し目立つスレはあるものの、それ以外は特に目立つダメージも無く、程度は良好です。

エンジンルーム

カタログ値で最大250馬力を発揮する、インタークーラー付きターボエンジンを搭載したグレード「スペックR」。ステンレス製のエキマニや、インタークーラー、エアクリーナー、タワーバー等の装着により、スペックRの良さを更に引き延ばしています。尚、ストラット廻りにサビが発生しやすいS15シルビアですが、こちらの中古車は、インパネとのつなぎ目に小さなサビはあるものの、一番の鬼門となるストラット廻りに関しては、ほとんどサビは発生していません。

尚、こちらのS15シルビアの修復歴箇所は、左フロント部分の先端になります。当時の鑑定書には「フロントインサイドパネル軽損 骨格/以上無し」と評価を受けていますが、フロントサイドメンバーの先に、軽微な補修跡が確認出来た為、当社では修復歴ありとして評価しています。

足廻り

こちらのS15シルビアに装着されているアルミホイールは、スポーツカーユーザーに人気の、ワーク エモーション17インチアルミホイールです。タイヤに関してもまだ多少山は残っていますので、しばらくはそのまま使用が可能です。車高に関しては、テイン製の車高調で軽く落としてある状況です。

総括

スポーツカーデビューのエントリーモデルとして人気だった、S15シルビアの中古車ですが、近年の人気高騰&アメリカへの輸出解禁により、中古車相場は一気に急上昇。現在売られている価格帯からは、エントリーモデルの中古車とは言い難い車になってしまいました。2024年現在、程度の良いスペックRの中古車は400万円~500万円のプライスは当たり前、高い車両だと700~800万円という中古車相場になっています。

そんな中古車市場の中で、今回入庫したこちらのS15シルビアスペックRの中古車は、修復歴はありなものの、まだ現実的に購入可能なプライスで、販売が可能な車となります。

当時の取扱説明書や、新車時に発行された保証書、前オーナー様からの記録簿も多数残っていますので、その分、昨今の中古車市場の中では、安心して購入できる車と言えるのではないでしょうか?遠方の方でも安心して購入できるよう、FaceTimeやZOOMなどのオンライン商談ツールもご用意しております。ご検討中の方はお気軽にお問い合わせください。



RECOMMENDED FOR YOU

最新の中古車の入庫情報やキャンペーンのお知らせはこちら